FC2ブログ

あいづ野菜っこクラブを立ち上げました!!

会員はまだ3名。

私と、K・Nさん、S・Yさん。

有機農業に必要な知識」を理論的、化学的に理解し、
リスクが少なく再現性のある農業にする為の勉強会です。

会津若松市には地域や学校、家庭などが一緒になって行動するための指針となる、
「青少年の心を育てる行動プラン・・・あいづっこ宣言」というものがあります。
P1030194_convert_20101006001702.jpg
          会津若松青少年育成市民会議

この「あいづっこ宣言」を参考に「あいづ野菜っこ宣言」をつくりました。



      あいづ野菜っこ宣言

一、農業を楽しみます。

二、安全でおいしい野菜を作ります。

三、土づくりを第一に考えます。

四、作物と対話します。

五、会津を誇り、農業を誇り、新しい産業として構築します。

六、夢に向かってがんばります。

   情熱を持って感動する野菜を作ります。

     

                 by  父


スポンサーサイト



9/22(水)は中秋の名月です。

P9200008_convert_20100921112457.jpg P9200009_convert_20100921112545.jpg
毎年ヨークベニマル花春店様より「すすき」を採ってほしいとの依頼があります。

今日明日9/21、9/22、無料サービスです。
十五夜を楽しんで下さい。

私も、旧暦は野菜栽培において、特にハウス作では、水遣りの時や水量、
あるいは、防除関係、追肥の日などに利用しています。
                       by 父

白菜の定植終了しました。

P9180092_convert_20100921111140.jpg P9180093_convert_20100921111212.jpg

雨の合間にマルチを張り、白菜の定植終わりました。

ミニ白菜、85日型白菜、中国紹菜、青菜、野沢菜など。

9/17、18の2日間で終わりました。

ここ数日は30℃を下回って、前のような暑さはないので、
スムーズに新しい根を出してくれると思います。
               by 父

雨よけハウスに定植しました。

P9130094.jpg
太陽熱処理をすれば雑草を抑えることができますが、
やれなかったため、黒マルチをはりました。

P9130092.jpg
ほうれん草です。

P9130093.jpg
みず菜です。

             by 父

ご苦労さまでした。

P9130095_convert_20100921001253.jpg P9130096_convert_20100921001323.jpg
7月中旬より収穫していました、「いんげん」です。
遅蒔きいんげんの収穫が始まりましたので、こちらの収穫はやめます。
役50日間の収穫でしたが、9月に入って「フキノメイガ」らしい?害虫が
少し発生しましたが、他に病気や害虫の発生がなかったので
栽培期間中の農薬散布はありませんでした。
             
                   by 父

急ぎます。

P9150097_convert_20100921000543.jpg
台風9号 9/7 9/8
大雨 9/12 9/13

白菜の定植が遅れています。
猛暑の後、雨ばかりで畑作りができません。
毎日天気予報とにらめっこしています。
          by 父

大根の播種

まだ暑さが続きますが、秋大根の播種はこれ以上遅くできません。
いろいろな大根を作ります。 

青首大根、ミニ大根、ミニ赤大根、丸大根、
赤丸大根、辛味大根。

11月上旬より収穫できると思います。
ご期待ください。

P9110003_convert_20100916211928.jpg P9110004_convert_20100916211956.jpg
大根蒔きをしている右側は、7月上旬の長雨で発芽不良になった人参です。
収量は半分になりましたが、残しておきました。
                      by 父

カブの手入れ(雨よけハウス)

P9100087_convert_20100916210703.jpg
手取り除草後、かん水チューブによる、水やりです。

P9100090_convert_20100916210731.jpg
ここもカブラナバチにやられています。
毎日まだまだ30℃以上になるので、ここは防虫ネットは張りません。
                           by 父

カブの手入れ(露地)

P9100085_convert_20100916210534.jpg
ハイクールトンネルのかぶ。
手取り除草をしました。

P9100086_convert_20100916210602.jpg
カブラナバチという害虫に葉がかなり食べられています。

P9100091_convert_20100916210632.jpg
農薬散布後、防虫ネットを張りました。
写真手前はブロッコリーです。
                             by 父

ブロッコリーの追肥、中耕、除草をしました。

P9040001_convert_20100909220001.jpg P9040002_convert_20100909220026.jpg

写真でわかるように、養生処理がうまくいき、病害虫がありません。

養生処理とは、植え付け、または種まき、約2週間くらい前に
肥料や堆肥を散布して土になじませ、土壌中の微生物を増やし、
作物が吸収できる養分になる期間のことで、夏でも最低2週間くらいが
必要です。

有機真肥料を使うということは、計画性が重要で、
ミネラル先行、チッソ後追いとは、口では、簡単ですが
実際やってみるとなかなか難しいことです。

BLOF理論で、小祝先生が、繰り返し繰り返し
重要視している理論のひとつです。
        by  父

猛暑の中良く育ちました。

P8310075_convert_20100909214633.jpg P9070085_convert_20100909214718.jpg
みず菜                       大根葉

P9070083_convert_20100909214802.jpg P9070081_convert_20100909214845.jpg
赤じく大根葉                     小松菜

P9070091_convert_20100909214953.jpg
小松菜初期に「キスジソハムシ」という害虫にやられた。
暑さを考え防虫ネットをやめたため。


販売先 ヨークベニマル門田店、花春店。

               by 父

育苗でも苦労する今年の夏です。

P9070090_convert_20100909213603.jpg
連日の暑さで発芽が揃わない、水菜の苗です。

P9070088_convert_20100909213639.jpg
林の中での育苗を考えました。

P9070089_convert_20100909213707.jpg
今度はいっせいに発芽しました。
                 by  父

待っていた雨が強風雷雨でした!

P9010078_convert_20100904003549.jpg
近くの畑のそばが倒伏。

P9010079_convert_20100904003626.jpg
当農園のハイクールが飛ばされる。


8/31午後3時から4時にかけて、強風・雷雨と当農園では2~3分の間
雹も降りました!!

チャンス!!!

明日から秋野菜の畑作りを急ぎます。

養生期間(次回説明)を考えれば足りないかな?

                   by 父
プロフィール

aidukko2010notiti

Author:aidukko2010notiti
「食べておいしい野菜を手間隙惜しまず作っています。土作りも一作毎に土壌検査をして必要なものだけを施肥しています。」という福島県在住のaidukkonotitiです。

最新記事
ようこそ!!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR