FC2ブログ

O君の有機ほうれん草

P2140166_convert_20120214235853.jpg
 先日「会津方部有機農業研修会」で事例発表をした

O君の有機ほうれん草を見学させて頂いた。

 2粒蒔き、15CM×15CMの移植栽培のこと。

1粒蒔きでも十分と思うことなどの意見交換をしてきた。

栽培の話になると1時間など、なんと早いことか。

 当農園も、冬越のできるハウスを考えなくては、、、、、、、
スポンサーサイト



会津方部有機農業研修会

P2100229_convert_20120210214750.jpg
 ~放射能に負けるな!ゆうきをもって取り組もう~

     主催 会津農林事務所


 野中教授、吉岡部長の講演のあと二名の事例発表があり

内一人は、3年ほど前から有機栽培について勉強会等に行っている仲間だ。

昨年9月に有機JAS認証を取得(申請には苦労したようだ)し

有機トマトを栽培している報告をした。

 花栽培の後作だたため、無肥料でも草勢が旺盛に推移し

たいへん苦労した報告であった。

 これからの目標として、有機トマトの拡大をするとともに

春冬野菜の充実(ほうれん草、レタス等)を考えているとの発表だった。  

 彼はまだ若い(20代かな?)失敗を恐れずチャレンジしてほしい。

                             ガンバレ!!若い農業者!!

楽天B2B 東北3県支援プラン

P2090181_convert_20120209215223.jpg
 今朝、急に友人から電話があり楽天市場の説明会に出席しないかと

誘われたので行ってきた。

 楽天B2Bとは、卸仕入れ専門のサイトであり、しかも企業向けとのことで

少し場違いの感じはあったが、これからの流通を考えてみた場合

WEBサイトの利用も多いに注目して行かなくてはと思ったしだいである。

栽培計画(その3)

P2090179_convert_20120209215122.jpg
 だいこん   6月どり  11月~12月どり
        
         ミニ大根も普通作の前の収穫もいいかな!

         ラデッシュもサラダや漬物の色どりとして考えては。



 小かぶ    5月~6月どり  10月~12月どり

         サラダでも食べられる、やわらかいもの。


 にんじん   春蒔きは本年度が初めての作付けになる。

         夏蒔きは昨年作った品種が「おいしい」と褒められたので作付の一つにする。

         ニンジン特有の臭みが少なく、子どもも食べやすい品種をさがす。


                                           続く。


       また寒波、寒波。   一日中寒い、雪もチラチラ!!!!!!



 

        

本年度の栽培計画(その2)

 とうもろこし  収穫時期 7月下旬から10月上旬まで

          皮がやわらかく甘味の強いもの。

 枝豆      緑豆、茶豆、黒豆それぞれ適期に播種して

          香りが良く甘味の有ること。

 いんげん    手あり 7月から9月収穫 大平莢、肉厚で柔らかいもの。

               9月から霜の降りるまで収穫、 丸平莢。 抑制栽培に向いているもの。 

           手なし 栽培の経験がないが6月からの収穫ならできそうだ。

        
                                              続く。

      3日前は一日中、雪降り。今日は一日中雨降りの予報。

                           雪よりはいいか。。。。。。。。。。。。。

雪には、負けない!!

P2050223_convert_20120207000613.jpg
P2050221_convert_20120207000536.jpg
 昨日(2/4)は日中も、夜も雪降りだった。

今朝行って見るとハウスは雪の中。(もともと腰の低いハウス)

中には会津伝統野菜の「会津くきたち」(くくだじ。と言っていた)が生育中だ。

春一番に収穫できる昔からつくっていた早生くきたちの一種です。

 今週、後半から又雪の予報が出ています。

                ガンバリます。ガンバリます。。。。。。

今年の栽培計画(その1)

P2050227_convert_20120207000437.jpg
 今日は立春である。そろそろ作付けの計画を考えなくては、、、、、、

とは言っても、会津は冬本番。外は雪だ。

 昨年は思いつきで作ったものも多かった。

今年は、しっかり計画を立てて栽培しようと思う。(毎年そう思っている)

 大玉トマト   糖度が高く、多肉質で食味が良いもの。

 中玉トマト   フルーツトマトと言われる甘いもの。

 ミニトマト   皮がやわらかく、肉質が多く甘いもの。


 きゅうり    こだわりの自根で栽培します。
         何といっても皮がやわらかく、きゅうり本来の味があります。

 
 なす      中茄か、長茄か考え中!!!!


 ピーマン    子どもが嫌いな苦味や、ピーマン臭が少ないこと。


 かぼちゃ    大玉、ミニとも粉質でポクポクで甘いこと。


              今日は、ここまで   外は雪!!!!!!





        
         

プロフィール

aidukko2010notiti

Author:aidukko2010notiti
「食べておいしい野菜を手間隙惜しまず作っています。土作りも一作毎に土壌検査をして必要なものだけを施肥しています。」という福島県在住のaidukkonotitiです。

最新記事
ようこそ!!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR